パンドラ創立31周年特集上映

<パンドラ創立31周年特集上映 時代とともに>

第1回配給作品『ハーヴェイ・ミルク』を皮切りにこれまで
配給した数々の作品から、35本を厳選して上映
◆9月15日(土)~10月12日(金)
◆新宿K’s cinema

★スケジュールなど詳細はHPで
http://www.pan-dora.co.jp/pandora31/#top

◆上映予定作品(製作国/上映時間)

光と闇の伝説 コリン・マッケンジー もう一人のグリフィス
(ニュージーランド(「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督作)/53分)
レニ (独・仏・ベルギー/182分)
アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカー (日本/88分)
アシク・ケリブ (ソ連/74分)
美しい夏キリシマ (日本/118分)
エルミタージュ幻想 (露・独・日本/96分)
おじいちゃんの里帰り (独/101分)
カスパー・ハウザーの謎(独/109分)
北朝鮮強制収容所に生まれて(独/106分)
禁じられた遊び (仏/86分)絶賛上映中!!
結婚演出家 (伊/100分) 
鉱毒悲歌 (日本/103分)
こつなぎ 山を巡る百年物語 (日本/120分)
小人の饗宴 (独/96分)
ざくろの色 (ソ連/73分)
ザ・フューチャー (独・米/91分)
シアター・プノンペン (カンボジア/105分)
ジプシー・フラメンコ (西/84分)
旅の贈りもの 0:00発 (日本/109分)
問いかける焦土 (仏・英・独/54分)
ナヌムの家 (韓国/98分)
ハーヴェイ・ミルク (米国/87分)
ハートの問題(伊/104分)
花咲くころ (ジョージア/102分)
日陽はしづかに発酵し…(ソ連/138分)
100人の子供たちが列車を待っている (チリ/58分)
Viva!公務員(伊/85分)
夫婦の危機 (伊/112分)
プライドinブルー (日本/84分)
娘よ (パキスタン・米国・ノルウェー/93分)
もうひとつの世界 (伊/100分)
よりよき人生 (仏/111分)
陸軍前橋飛行場 私たちの村も戦場だった(日本/69分)
ロシアン・エレジー(露/69分)
笑う故郷 (アルゼンチン/西/117分)

★トークイベント予定
9月16日(日)12:15の回『美しい夏キリシマ』上映終了後 日向寺太郎監督 松田正隆さん
9月20日(木)10:00の回『アイ・コンタクト もう1つのなでしこジャパン ろう者女子サッカー』上映終了後 中村和彦監督
9月20日(木)12:15の回『プライドinブルー』上映終了後 中村和彦監督

いつもお世話になっている映画配給会社のパンドラさん、創立31周年!
シネジャとほぼ同じですね。
35本あがっている作品中、何本ご覧になりましたか?
未見の作品がありましたら、この機会にぜひスクリーンで~!(白)

よこはま若葉町多文化映画祭2018

今年も開催されます。ヨコハマ観光ついでにオススメです☆

2018多文化映画祭1.jpg


・会期 2018年8月25日(土)~9月02日(日)
    
・会場 シネマ・ジャック&ベティ+横浜パラダイス会館
     〒231-0056横浜市中区若葉町3-51-3

・交通 京浜急行「黄金町」駅より徒歩5分
     市営地下鉄「阪東橋」駅より徒歩5分
     JR「関内」駅より徒歩15分

【映画祭チケットプレゼント】
外国籍・外国出身の方、毎日3名様にチケットプレゼント!予約制!
1)希望映画と上映日時
2)お客様のゆかりの国を明記して以下にメールください。
yokohamawakaba@gmail.com
*各回上映後に開催する交流会にご参加ください。
*おひとり1回かぎり。予約先着順です。

【映画料金表】

・「僕の帰る場所」
・「北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ」
・「彼の見つめる先に」
A:一般1800円/大専1500円/シニア・外国出身者1100円/高校以下・障がい者1000円

・「タクシー運転手 約束は海を越えて」
・「西遊記 ヒーロー・イズ・バック」
・「花を売る乙女」
・「続きゆく旅」
B:一般1500円/大専1200円/シニア・外国出身者1100円/高校以下・障がい者1000円

・「祝福 オラとニコデムの家」
C:一般1600円/大専1400円/シニア・外国出身者1100円/高校以下・障がい者1000円

・「立ち去った女」
D:一般2000円/学生・シニア・外国出身者・障がい者1500円

・「落語」
E:一律1800円

※先売券:鑑賞日の1週間前より、劇場窓口にて各上映回のチケット(入場整理番号付/全席自由席)を発売します。
※複数鑑賞割引:上記ABCチケットの半券提示で、2本目以降の鑑賞料金がABは一般のみ300円引き、Cは一般のみ200円引き。(8/25~9/02期間限定/ABCチケットのみ適用)       

▼J&B会員+ART LAB OVA会員割引あり。(落語以外)
▼そのほかの割引【いつでもどの映画でも割引が適用されます(D+E以外)】
 ・夫婦50割引:どちらかお一人でも50歳以上のご夫婦は2人で2,200円
・レディースデイ:毎週水曜日女性1,100円
・メンズデイ:毎週木曜日男性1,100円


公式blog http://downtownart.hama1.jp/


『バーフバリ』読者の方から

ベストテンを寄せてくださった読者の佐伯さんから、『バーフバリ』についてのメールをいただきました。この映画は人を熱くしますね。ご紹介いたします。

『バーフバリ』ですが、すっかりお気に入りです。
4月の後半には『バーフバリ』の応援上映を初体験!
異様な雰囲気の中、来日中の監督とプロデューサーが登壇したのですが“創造主” と紹介されていたのが笑えました。
来月公開予定の完全版でも応援上映あるでしょうから、その時にはペンライトもって参加したいです。
私は
1)「後編」を大井町で鑑賞して大ショック
2)「前編」のBDを購入して鑑賞
3)大井町で前後編のセット上映を鑑賞
4)布教のために友人を誘って4人で前後編のセット上映を鑑賞
5)「後編」の応援上映が予約できたので会社を午後年休にして鑑賞
してます。
応援上映で私の隣に座った女性は応援上映参加5回目くらいといって、ライトの振り方とタンバリンの鳴らし方が完全に画面とシンクロしてました(^_^;)


『バーフバリ 王の凱旋』作品紹介はこちら(なぜか先の『バーフバリ』を書きそびれていました。すみません)。
6月1日より待望の167分の完全版(大ヒットしたインド公開版。3人に1人が観た!?)が公開になります。141分のインターナショナル版よりも26分長い!!上映劇場は新宿ピカデリー、丸の内TOEI、キネカ大森ほか。マサラ上映など詳細はHPでお確かめ下さい。『バーフバリ』のアニメ版が日本上陸するそうです(発売・販売:ツイン)。2018/7/25(水)DVDリリース!(白)